2019年1月13日 (日)

小正月あれこれ。

世の中は小正月。

ということで本日は朝から地元のどんど焼きへ。

1901130032b

年々縮小傾向のこの行事。今年はいつもよりたくさんお飾りが積んであるなあ、と思ったら、何とsign01町内のK地区が今年からどんど焼きをやらなくなってしまったのでその分のお飾りもこちらで燃やすことになったらしい。
寂しい限りだなあ・・・ていうかK地区ってうちらの地域よりもどんど焼きが出来そうな田んぼがいっぱいある地域だと思うんだが。
うちらの地域もこの田んぼで出来なくなったらもうやれる場所がなく終了になってしまうらしい・・・。
寒い時代だとは思わんか。

1901130035b

まあとにかく点火。
寒い時代であろうとも、この火に当たれば今年1年無病息災。

1901130037b

点火30分前は誰もいなくてとても寂しかったのだけれど、点火する頃には近所の子ども連れが例年通り集まってきていました。
小正月は子どもの行事だものね。こうでなくっちゃ。

1901130040b

当然みんな手には団子を刺した棒を持っていて、

1901130047b

どんど焼きの火で焼いて食べる。
これ、正確には「焼く」というよりは燃えた灰の中に突っ込んで「蒸す」に近いしその方が美味い。
ふっぢぃも娘のを一口頂きました。
これでますます無病息災。

1901130048b

娘は例によってボーイスカウトで皆さんに甘酒を振る舞う係で大活躍。
当地区のどんど焼き、すっかり地元のボーイスカウトが主催みたいな感じになっているのです。それもまた寂しい限り。

1901130050b

天気に恵まれて、富士もちょっぴり顔を覗かせて、良かった良かった。

で、小正月の行事も無事終了したし、喪中だけどそろそろ良いかと思ってどんど焼きの後は三島へ。
遅ればせながら初詣ですよ。

1901130054b

さすがにもう空いているかと思ったけれど、いえいえどうして。この車列はみんな三島大社の駐車場待ちの列。
考えてみれば成人式絡みもあるのか。

1901130056b

まあでも3ヶ日に比べれば全然すいすいと入れました。

1901130060b

念を込めて拝んできました。

おみくじは吉。
今年は改革の年で、新しいことを始めると何でも上手く行くんだそうな。
ふっぢぃ個人としては昨年の良い流れを受け継いでますます伸ばしたいと思っているので、今年はどちらかというとキープコンセプト、という思いなんですけど、これ以上何をどう新しく始めれば良いのか・・・今のところとんと見当が付きませんがcoldsweats01
恋愛は「心変わりのおそれあり 初婚は難 再婚は吉」だって。どう解釈すれば(笑)。

1901130066b

市内はあちこちこんなのぼり?旗?が。

1901130065b

佐野美術館でやってる名刀展とゲーム「刀剣乱舞」のコラボに三島市も便乗しているみたい。
ラブライブといい、地域成長の鍵はアニメやゲームにあり、ということなんでしょうかね。

そんなわけで御利益をいっぱい頂いて今年1年無病息災で行きたいふっぢぃだけれども、ここ1週間ほどで急速に周囲にインフルエンザが蔓延。職場でもスタッフが結構かかっているし、実はふっぢぃ家でも昨日連れ合いがインフルAの診断を受けて現在伏せっていたりします。ふっぢぃも何となく本調子ではない感じ(一応熱はない)。
皆様もご自愛下さいませませthink

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2019年1月 8日 (火)

娘の決意。

大晦日から元日にかけての年越しの夜のこと。

大晦日の夕方に仙台から伊豆に無事帰還。夕食を食べてからみんなですぐ隣のふっぢぃ実家に寄って紅白を観ながら年越し。
まあでも目下思春期真っ盛りの娘としては独りの時間を楽しみたいらしく、途中で「先に帰ってていい?」と言って帰宅した。

ふっぢぃ夫妻はそのまま実家で紅白最後まで観て、行く年来る年を観て、それから自宅に帰還。
深夜0時過ぎ。娘は当然先に風呂入って寝ている。

するとテーブルの上にこんな置き手紙が。

1901010049b

「あけましておめでとう」って今年は喪中だと何度言えば・・・という突っ込みはさておき、「静かにこそこそと裏でかくれてくらします」・・・って、大丈夫なのか我が娘coldsweats01
ええ、伊豆に越してきた10年前、ふっぢぃの職場のスタッフ皆さんでやったバーベキューパーティーで自らパンツを頭にかぶって踊っていた(しかもそのパンツはかぶるためにわざわざ履いているものとは別のパンツを持参した)我が娘ですが、立派に思春期女子になりました。とにかく今は目立つのが大嫌い。授業でも内容は十分に理解しているのに差されるのが嫌だから手は挙げないらしいcoldsweats01

ちなみに保健体育は2学期彼女なりに頑張ったので4(5段階評価)が付くかと思っていたのに3が付いたのが不服らしい。まあしょうがないよ。運動オンチのふっぢぃの血が半分入ってるんだからさ。

そんな娘も将来どんな大人になるのかな。その前に一足先をゆく息子がどうなるのやら。子どもが成長したらしたで、親の悩みは尽きませんなあsad

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2019年1月 3日 (木)

乗り初め。

年が変わってから完全に寝正月と化しているふっぢぃ家。

何せ喪中だし行くところないし。朝ゆっくり起き出して遅い朝食か早い昼食か分からない食事を皆で食べ、後は録りためたテレビなんか観ながらゴロゴロしているけれど、まあよくこれだけ眠れるよね、という感じでふっぢぃもテレビ観ながらこたつでうとうと・・・。おかげで心身とも調子は良い感じ。

しかしsign01明日からまたお仕事なんで、いい加減リズムを戻さないとマズい。少しは外に出なければマズいsign03つうことで今日は朝から気持ちの良い快晴だし単身いずっぱこ乗り初めを敢行。

1901030043b

最寄り駅で1日乗車券「旅助け(たびすけ)」を初購入。
ちなみにいずっぱこ全線1往復すればモトが取れるお値段。

1901030014b

まずはふらーっと三島へ。
乗ったのは例のラブライブラッピング電車で最近運行を開始した第3弾「Over the Rainbow」号。
さすがにラブライブなのは外見だけで、内装は通常のいずっぱこでした。
三嶋大社への参拝客で随分混み合ってました。

ていうか今日はこの快晴でしょ。大場-三島二日町間は富士山と一緒に電車が撮れるいずっぱこ有数の撮影ポイントなんだけれども、このラブライブ電車と富士山の図を撮るべく待ち構えている撮り鉄を多数見かけました。びっくり。

1901030026b

そして取って返す刀で踊り子号に。
伊豆箱根鉄道線内は特急券無しで乗れるのですよ。

1901030027b

いよいよ今春で引退、というウワサの185系。引退前に乗っておかないとね。
ふっぢぃが小学生の頃から活躍している貴重な昭和の車両ですからね。

1901030031b

修善寺駅着。そこに待ち構えているのは、

1901030035b

ラブライブラッピング電車第2弾「Happy Party Train」号。
登場からしばらく経ち、内装も声優さんのサイン以外は普通の広告が入って普通のいずっぱこ車内になったんだけれども、やはりこの大胆な外装は飽きませんね。
ふっぢぃ自身はラブライブそのものには興味ないんだけれど、映画も公開されるし、春にはこれのNゲージ模型も発売されるし、末永くこの外装で頑張って欲しいと思うわけです。

1901030041b

最寄り駅に帰ってきたら、これまた例のリバイバル塗装の3000系とすれ違う。
いずっぱこ異色電車と縁の深い1日でありました。

1901030007b

ホント、穏やかな正月3ヶ日でした。

1901030012b

明日の仕事初めはそんなに忙しくない予定なんだけれど、日曜が朝から日当直でそのままオニのように忙しい7日からの1週間に突入するので、それを考えると今からユーウツweep

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2019年1月 1日 (火)

寒中お見舞い。

ということで2019年の幕開けでございます。

ふっぢぃ、昨年秋に祖母を亡くし、今年は喪中。静かなお正月です。

28日に仕事納めで翌29日には家族で仙台へ。弾丸帰省してきました。

1812290006b

今回はずっとお天気に恵まれて。往路は那須の辺りでちょっと吹雪かれたのと、福島トンネル付近で事故渋滞に巻き込まれたくらいでほぼノートラブルで行ってこれました。

1812300015b

29日は蔵王のペンションに宿泊。
ここはもう何年も前から、旧友家族と一緒に年末に泊まる定宿みたいな所。
お互い子どもの受験だ何だで、ここに来るのは3年ぶり。
お互いの子どもの成長が実感できて、また懐かしいおしゃべりにも花が咲いて、日頃の心の垢が洗い流されるような一夜。

1812300019b

そして翌朝はご覧の通りの雪景色sign01

1812300026b

我がシャランちゃんもご覧の通り。
仙台時代の記憶がほとんどない娘は雪が大好きでテンションupup

1812300059b

その日の夜は光のページェントを観に定禅寺通りへ。
やっぱこれを観ないと年は越せませんねhappy01

1812310087b

大晦日の朝は連れ合いの実家でフライングの仙台雑煮を楽しみ、

1812310098b

初詣は行けないんで大崎八幡で参り納め(という言葉があるかどうか知らんけど)をして、伊豆に帰ってきました。

で、今日は職場にちょろっとだけ顔を出した後、仙台行でドロドロになったシャランちゃんを心ゆくまで洗車してから、

1901010001b

いつものビュースポットへ。
喪中ではあるけれど、当ブログ恒例正月の縁起物・元日の富士山ですよ。

1901010011b

もう1つのビュースポットに移動。

1901010014b

今年は去年の良い流れを引き継ぎ、更にいい年になると良いなあ。

1901010005b

ということで本年もこのブログをよろしくお願い致しますm(_ _)m。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年12月28日 (金)

仕事納め。

本日で仕事納め。

今日は予約も少ないしのんびりと書類整理とか出来るかなあ、と思いきやなかなかそうは問屋が卸してくれず、予期せぬ出来事にバタバタして、気がついたらあっという間に終業時刻になったのでありました。

でもまあそうは言っても以前に比べればぐっと時間に余裕が出来た1日だったので、

1812280015b

職場内の定点から夕方の富士を撮ったりすることも出来ました。

1812280018b

そして夜は仕事納めの飲み会。
うちの部署の結束の固さや雰囲気の良さを見せつけてなかなか楽しい飲み会でありました。
ホント、今年度は人材に恵まれて、仕事は大変だし負担もかなり増大はしているけれどここ数年でも最高の売り上げだし、そんな部署を束ねる立場のふっぢぃとしては幸せな年越しになりそうです。
相変わらず忙しいは忙しいけどなcoldsweats01

明日から仙台に弾丸帰省car。大晦日には伊豆に戻ってきて、今年は喪中ということもあって静かな年越しになる予定。
結構強い寒波が来ているみたいだけれど、トラブルなく行って帰ってこられたら良いな。

多分これが本年最後の更新。
本年もこの「ふっぢぃの巣窟・改」をごひいき下さり本当にありがとうございました。
また来年もよろしくお願い致しまするconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年12月24日 (月)

クリスマスイブですが。

ふっぢぃは朝からディーラーへ。
シャランちゃんのタイヤ交換でござるよ。

1812240001b

今度の週末は仙台に弾丸帰省なので、スタッドレスに交換しておかないとね。
今まで使ってきたスタッドレスがさすがにもう古いので、この夏も履きっぱなしにして今回新調。
ホイールはそのままにしてタイヤだけ交換ということで少しお時間かかります、というので、

1812240003b

代車のポロを借りてお出かけ。

1812240004b

ふっぢぃの個人的パワースポットであるかんなみ仏の里美術館へ。
何だかんだで年間チケット買ってて月1回は必ず行ってました。
仕事が忙しいことが予想される週の直前の日曜なんかによく出没。
今回はもう明日からが2018年ラストウィークということで、拝観納めみたいな感じですかね。
以前よりもお客さんを見かけることが増えて良かった良かった。

1812240010b

夜はじいじの家でクリスマスパーティー。
何かようやくこれで年末感が少し出てきました。
あー1月後半のセミナー講師の準備しないとなあcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年12月19日 (水)

ドライブ日和。

本日は年休。

と言っても休暇というよりは、家族の用事を優先させて休みを取ったようなもので。

実は娘が夏休みの宿題で書いた作文が何やら県で賞を貰うことになってしまい、その表彰式に行ってきたというわけ。
まあ別に父母両方とも付き添う必要はないんだけれども、どんな感じなんだろう、と興味もありましてね。
人前に出るのがとても嫌でたまらない思春期まっただ中の娘としては式に出ること自体嫌で嫌で仕方なかったらしいのだけれども、さすがに県から電話連絡があって当日は何時までにいらして下さい交通費と昼食が出ますので参加人数を教えて下さい認め印も持ってきて下さいなどなど言われてかなりの大ごとだということが判明し、断るわけにもいかずcoldsweats01

ということで式典会場の島田市に向けて、朝からドライブ。

1812190001b

昨日に引き続き気持ちの良い晴天で、富士もクッキリ。
助手席の連れ合いや後部座席に座っている娘はしきりと写真を撮りまくっておりました。

1812190003b

これは連れ合い撮影。

1812190002b

こっちは娘が撮影。
ビューティホーです。

で、1時間半ちょいで島田市に到着。
県の担当者からことごとく「この度はおめでとうございます」とか言われる。言われる度に「いやちっともめでたくないんだけど」と言いたげに苦笑する娘coldsweats01

1812190006b

式典のリハーサルなんてのもあって。ホント大ごとです。
受賞者は娘も含めて6人。
東部地区は娘だけ。他の5人は全員静岡市より西の人たち。この辺りも西高東低だなあ静岡県、と思ってしまいます。

最優秀賞の2人は作文を朗読することになっていたのだけれども、幸い(笑)娘は最優秀ではなかったのでそれはなし。良かったねcoldsweats01
最優秀賞の2人の朗読を聴いたのだけれどもまあすごくて、よくこんなハイレベルな作文に混じってうちの娘も賞が取れたもんだなあ、と妙に感心。
親は最後に少し手直ししただけで、基本的に全部自力で書いたからなあ。

で、式典は1時間弱で終了。嫌がっていた娘も式典本番は比較的冷静に臨めたようです。

1812190031b

帰路は連れ合いは寝てしまい、娘は引き続き写真を撮りまくる。

1812190036b

ホント、1日中晴れて気持ちの良いドライブ日和でした。

1812190043b

夕食は早めに、娘の希望を入れて「さわやか」に。
何せ娘、式典直前に出されたお弁当が緊張のあまり全く喉を通らずほとんど手を付けずに残す有様だったので、式典が終わったら急激に腹が減ったらしくcoldsweats01
ええ、希望通りデザートまで頼んであげましたとさ。

1812190038b

さ、明日明後日またお仕事頑張ろう。
これは娘が撮った本日の夕陽。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年12月17日 (月)

師走も半ば。

早いもんであと2週間もすると正月ですよ。
喪中ということもあるけれど、とにかく忙し過ぎてまるで年末という感じがしない。ていうか毎年似たようなことを書いている気もするけど、とにかく年々時間の流れが加速していて年末感が薄らいでいるというのが実感。

この週末だって土曜日は午後から清水町で会合に出席。それを1時間で中座して新幹線に飛び乗って浜松へ。

1812150001b

アクトシティで行われる別の会議に参加。

1812150003b

でもこっちの会議は初めて参加したけどぶっちゃけあんまり内容がなくて正直ふっぢぃがここに顔を出したのも場違い感が強くて、会議自体も15分ほどで終わってしまってありゃりゃという感じ。
まあ来年からは出なくてもいいかな、ということが分かった、という点だけが収穫でした。
浜松滞在時間わずか1時間ほどで帰宅。
交通費も向こう持ちだしま、いいか。

昨日は午後から久々に願成就院へ。
ふっぢぃがかんなみ仏の里美術館と並び強力にお勧めする、運慶の国宝の仏像群を拝みに。

1812160004b

盛りは過ぎた感じだけれど、紅葉がきれいでした。
ていうかもう師走なのに紅葉だぞ。ホント今年の気象は異常。

1812160006b

ふっぢぃ愛用のコンデジDSC-WX500、何気にマクロモードがないのね。
まぁマクロモードにしなくても十分寄れるし接写も強いからいいけれど。

1812160011b

願成就院からの帰り道、雲の上からちょこんと富士が頭を出してました。
こういうのも好き。
思わず信号待ちの車の中からパチリ。

1812160022b

しかしこの日は晴れてたかと思うとざーっと雨が降ったりする不安定な天気。
おまけに肌寒い。
夕方もう一度外に出ると今度はご覧のような寒々しい姿。

1812160024b

堤防越しに頭を出している富士、という構図で撮ってみたけれどイマイチだなあ。

1812160035b

今度の週末(連休)もそれなりにバタバタして、更にその次の週末はもう年末休みで仙台に行っているという・・・ホントマジ年末感がまるでねえcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年12月14日 (金)

アメノハバキリ。

今朝の富士山@職場から。

1812140003b

この1週間ずっとどんより曇ったり雨が降ったりだったけれど、久々に朝から気持ちの良い晴天。
富士もクッキリ見えてくれました。

1812140006b

だいぶ雪が積もってくれたね。
ようやく例年の師走の富士っぽくなりました。

閑話休題。

職場といえば、先日こんなの見かけました。

1812100002b

職場の東側―元々旧社屋の建っていた土地だけれども―が売却されて、現在宅地造成されているんですね。
そこに停まっていた高圧ポンプ車。
正面からのアングルしか撮影ポイントがなかったんだけれどね。
ふっぢぃ、朝出勤してきてコイツを見かけて「おおおsign01」と思わずカメラを向けてしまった、というわけ。

で、何で高圧ポンプ車をわざわざ取り上げるかというと、コイツこそ日本の危機を救った最終兵器だからなのです(笑)。
どういうことsign02という方、今度の日曜にテレ朝系で「シン・ゴジラ」を放送するのでぜひ観ましょうcoldsweats01。高圧ポンプ車が一斉に動くシーンは感動しますぜ。

明日は午後から清水町で会議に出て、それを中座して新幹線に乗って夜の浜松の会議に行くというハードスケジュールでございweep

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年12月11日 (火)

仙!台!レッツゴー!!

ということで前回ブログにも書いたように、サッカー天皇杯決勝、ベガルタ仙台vs浦和レッズの試合を観に行ってきた。

基本的にふっぢぃは日曜の遠出を好まない。月曜はふっぢぃにとってただでさえ気の重い週始めに加えて割かし忙しい曜日。だからなるたけ疲れをとって万全の体調で臨みたい。なので遠出をするのは基本的に土曜日。日曜は遠出するにしてもせいぜい午後早い時間までで、あとは例の仏の里美術館で気持ちを鎮めたりコ○ダで独りのんびりお茶をしたり、といった時間の使い方をするのが恒例だ。なので日曜の夜にわざわざ埼玉まで行ってサッカー観て、急いで帰っても帰着が23時過ぎなんていうのはふっぢぃにとってはあり得ない禁忌であり最後の最後までどうしようか止めようか迷った。

でもやっぱ天皇杯の決勝なんて早々観る機会ないよなあ。埼玉スタジアムだって早々行く機会ないよなあ。そんな思いもあり、またふっぢぃの周囲も「せっかくの機会だから行くべきsign01」と強く背中を押してくれたので、結局出撃。

昼前に東京に出てブラブラした後、夕方16時過ぎに武蔵野線の東川口駅に降りるともうぎゅうぎゅう詰めの人、人、人。
そこから埼玉高速鉄道に乗って1駅、終点の浦和美園駅に降り立つ。

初めて降りる駅。スタジアムまでそこから歩いて25分ということなんだけれど、どう行けば良いのやら・・・という心配は杞憂。なぜなら、

1812090021b

大勢の人波が同じ方向に歩いていくから。それに付いていけばよろしい。

1812090023b

それにしても人いっぱいだなあ。まだキックオフまで1時間半以上あるんだけど。
そして浦和サポの横断幕。いきなりアウェーの洗礼でございます。

1812090024b

歩道の脇には歴代天皇杯の写真パネルが展示されていて、嫌が応にも雰囲気盛り上がる。
ちなみに柵の向こう側は埼玉高速鉄道の車両基地。

1812090025b

ぞろぞろ歩いて行くと、見えてきましたよ埼玉スタジアム。
すぐ傍に見えるけれど一向に近くならない。ちょうど富士山の5合目から見ると頂上がすぐ傍に見えるのに登るとすげー時間がかかるのと同じ感覚。

1812090026b

大半が赤いタオマフ(タオルマフラー)を身につけたレッズサポなんだけれども、意外にベガサポ(ベガルタ仙台のサポーター)も見かけるな、という印象。
皆さん仙台からわざわざ来たのですね。心強い。

1812090031b

着いた着いた。

1812090033b

人生初の埼玉スタジアムでございます。
うん、でけえ。

ここで腹ごしらえをして早速入場。

1812090036b

メインスタンド右側5階。
全体が眺められてなかなか良い席でございます。
入場時点ではこんな感じでまだバックスタンドもがらがらだけれど、キックオフの頃にはあらかた埋まりました。
でも満席ということはなくて、まあ7-8割の入りといったところかなあ。
全部で50000人以上入ったみたいだけれど。

ちなみに一応仙台側の席なんだけれど、ふっぢぃの周りはことごとくレッズサポでしたcoldsweats01
指定席なんで席を移るわけにもいかず・・・。
でもsign01ふっぢぃはベガルタ仙台のサポーターとしてsign01堂々とレプユニ(レプリカユニフォーム)着て、タオマフを首に巻きます。
6年ぶりのベガルタ生観戦だぁsign03

1812090046b

いよいよ選手入場sign03
ファンファーレは「日本サッカーの歌」。
これ坂本龍一の作曲って知ってました?名曲です。

ベガサポのお約束として、選手入場の時はカントリーロードを歌いながらタオマフを前面に掲げ、それからくるくる振り回すという儀式があるわけで。
6年ぶりにやりましたとも。レッズサポに囲まれながら(笑)。
これをやると「ああ仙台戦観に来たぁーsign01」という感じになるのよね。テンション上がりまくりup

1812090049b

そしてズームが効いて暗所に強いふっぢぃのデジカメDSC-WX500も大活躍。
ここまで撮れました。

1812090047b

何せレッズの本拠地でレッズと戦うわけだから、思い切りどアウェーなわけですよ。
ふっぢぃの周りもレッズサポだらけだし、まあ概ねスタジアムの3/4周は赤い連中に占拠されていたと言っても良い。
レッズのコアサポが陣取るエリアはまあこんな大きなフラッグまで掲げたくらいにしてすごいすごい。地鳴りのような大声援。

1812090038b

我らがベガサポだって数は劣るけれど負けちゃいません。
ええ、ひいき目かもしれないけれどすっげぇ声出してました。声量全然負けてなかった。

6年ぶりの観戦で、選手も大幅に入れ替わっているし、ふっぢぃの知らないチャントもそれなりにあったけれど、でも昔からのチャントを聞くと血がたぎる。さすがにふっぢぃの周囲レッズサポばっかなんで歌ったり飛び跳ねたりは出来ませんでしたが。
(元々ふっぢぃは指定席でコアサポの大声援を楽しみながら自分自身は静かに観戦するスタイルなのです)

1812090053b

そして試合sign01
結果はご承知のように、0-1でベガルタの負け。

でも良い試合でした。
ベガルタ、去年も今年もいきなり守備が崩壊する悪いクセがあって、例えばレッズ相手だと去年は0-7などというおよそサッカーとは思えないスコアで負けている。今シーズンもマリノス相手に2-8という無様な負けを喫している。
しかも未だに勝ったことがない埼玉スタジアム。おまけにふっぢぃが生観戦した試合はイマイチ勝率が悪い。嫌な予感しかしないじゃないですか。
明日は月曜だし、ハーフタイムの時点で3点差付いてたら途中で帰ろう、と思ってました。

ところがどっこい。
前半の宇賀神のゴールはビューティフルでこれは仕方ないとして、それ以外はベガルタ、大健闘してました。
ボールも積極的に奪いに行って、パスもガシガシつないでどんどんペナルティエリアに侵入して。ベガルタがボール持ってる時間の方が長かったんじゃないかなあ。
周りのレッズサポも「ボール持たせてもらえないなー」「おいおいヤバイよこれ」などと言い合ってました。良いサッカーだった。
ただいかんせん、ペナルティエリア内ではレッズがガッと人をかけてシュートを防いでた。ここが王者の王者たる所以なんでしょうな。1枚上手だった。
まあでも、ふっぢぃは満足。良い試合だったし来季に繋がる戦い方だった。

ということで試合終了のホイッスルが鳴ると同時にイスを立ち、周りで喜んでいるレッズサポの間をはいおめでとさんよかったですねと言いながらかき分け、さっさとスタジアムを後に。
同じことを考えていたと思われるベガサポの皆さんとずんずん歩いて浦和美園駅へ。
電車にスムーズに乗れて、ふっぢぃの予想よりも1本早い新幹線に乗れて、ほぼ23時ジャストに自宅着。いつもと大して変わらない時間に布団に入れたのでした。
今日の仕事はさすがにしんどかったけどなcoldsweats01

まあ考えようによっては仙台が勝っていたらあの大量のレッズサポの間をかき分けてスタジアムを離れることはほぼ不可能だったろうと思うし、レッズサポが真っ先に帰って浦和美園駅も入場制限がかかってた可能性が高いし、負けたこと以外は良い方に転んだ遠征だったかなあ。負けたこと以外は。

そして「埼スタの指定席に行くなら膝掛け持ってった方が良いっすよ」とアドバイスをくれたNさん、アドバイスどんぴしゃでした。結構底冷えする寒さだったけれど快適に観戦できました。感謝感謝happy01sign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

«賭け。